ヒントとコツ

便利になったMemsourceのテクニカルサポート(英語)をご利用ください。

Memsourceは24時間体制の本社サポートをすべての有償ユーザーに提供しております。これまでは下記の3つの方法でテクニカルサポートをご利用いただくことが可能でした。

support@memsource.comにメール

リクエストフォームから送信

https://help.memsource.com/hc/en-us/requests/new

ヘルプウィジェットから連絡

ユーザーの皆様の要望に迅速に対応するべくサポート体制の充実を図ってきましたが、複数の窓口があるために「どこに連絡したらいいのかわからない」という混乱を招く可能性がありました。

Memsourceは便利な翻訳プラットフォームを目指して、常にサービスの合理化を推進しています。今後、テクニカルサポートをより効率的に提供するために、サポートリクエストの窓口をリクエストフォームとヘルプウィジェットに限定させていただきます。ヘルプウィジェット(下図)とはMemsourceにログインすると画面右下部に表示される連絡窓口のことです。

Help Widget button

これに伴い、 従来のサポート窓口である「support@memsource.com」は、2019年9月1日よりご利用いただけなくなります。ご不明な点が生じた際はリクエストフォームかヘルプウィジェットからご連絡ください。なお本社サポートは英語での対応になりますが、日本語でのご質問に対応する日本窓口はこれまでと同じように今後もご利用いただけます。

この変更で何が変わるの?

ユーザーの皆様により便利なサポート体制を提供するのがこの度の変更の目的です。support@memsource.comの廃止後もテクニカルサポートはご利用いただけますのでご安心ください。

リクエストフォームおよびヘルプウィジェットからリクエストを送信すると、お客様の問題を解決するために必要なアカウント情報が自動的にサポートチームに送信されます。お客様に追加の情報を提供していただく必要がなくなるので、ユーザーの時間と手間を無駄にすることなく課題解決に向けて迅速に対応できます。

より使いやすくなったMemsourceのテクニカルサポートをぜひお気軽にご利用ください。