アドミニストレーション

機能リクエストの取り扱いに関するポリシー

Memsourceは、お客様の声をもとに日々改善を続けています。

何千もの企業・組織の皆様にMemsourceのソフトウェアプラットフォームをご利用いただく中で、多くの貴重なご意見・ご感想をいただいています。残念ながら、いただいたすべての提案を実装することはできませんが、お客様の声をできるだけ反映したプロダクトを作っていきたいと考えています。

当社は製品のロードマップについては公開していませんが、皆様から寄せられた機能に関するアイデアについて、透明性を持って対応したいと考えています。

なお、本ポリシーは、バグへの対応には適用されません。

機能に関するアイデアの提出方法

機能アイデアのフォーラムに直接投稿いただくこともできますが、まずはサポートチケットを発行して、当社のサポートチームにアイデアをお伝えいただく方法をお勧めします。

  1. リクエストタイプとして、「新機能のリクエスト」を選択します。

  2. その機能に関して、できるだけ詳しく説明してください。実例を挙げて必要性を示していただけると助かります。

  3. 担当のソリューションアーキテクトまたはカスタマーサクセスマネージャーがいる場合は、その者に連絡(CC)してください。

  4. 1件の投稿には1件の機能リクエストをご記載ください。そうすることで、その後の対応がスムーズになりますので、ご協力いただけますと幸いです。

フォーラムに直接アイデアを投稿された場合は、まずサポートチームが、その機能アイデアが適切なものであるかどうかを確認します。有効なアイデアであると判断されると、その投稿が公開されます。

アイデア提出後の流れ

当社のサポートエンジニアが、以下のような対応を行います。

  • 追加情報のヒアリング

  • 代替案または回避策の提案

  • 類似機能が開発中でないかの調査

  • 要望にお応えできるかどうかの判断

提案されたアイデアが適切なものであることをサポートチームが確認すると、フォーラムで公開され、他のユーザーによるコメントや投票が可能になります。ここまで進んだ段階で、元のサポートチケットはクローズされます。

アイデアの優先順位付け

以下のような要素を考慮して、開発の優先順位を決定します。

  • 製品戦略:当社の長期的な戦略ビジョンに沿ったものかどうか

  • 需要:他のユーザーにも役立つ機能であるかどうか

  • 実装の難易度:現実的に実現できるアイデアかどうか

  • 対応できるリソースが当社に十分あるかどうか

提案したアイデアの進捗を確認する方法

プロダクトチームによって優先的に取り上げられることが決まったアイデアは、ステータスが「計画中」に変わります。開発の難易度にもよりますが、実装完了までに13四半期かかることがあります。その機能が製品版にリリースされると、ステータスが「完了」に更新されます。

最新の情報については、リリースノート製品ニュースのページでご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?

Sorry about that! In what way was it not helpful?

The article didn’t address my problem.
I couldn’t understand the article.
The feature doesn’t do what I need.
Other reason.

Note that feedback is provided anonymously so we aren't able to reply to questions.
If you'd like to ask a question, submit a request to our Support team.
Thank you for your feedback.